安い料金で無線LANを利用する方法

自宅でインターネットを利用する方法としていくつかの手段があり、手持ちのスマートフォンの回線を利用することも可能です。

ただし携帯電話会社の回線を利用すると通信料金が高額になってしまいますし、一部の大手キャリアだとテザリング機能が利用できないというデメリットがあります。自宅で安い料金で無線LANを利用するためには、スマートフォンとは別にインターネット環境を整える必要があります。自宅でインターネット回線を設置する場合は、モバイル機器で接続ができるように無線LAN(WiFi)環境が必要になります。光回線は月額利用料金が安いですが、基本サービスではLANケーブルでしかネットに接続することができません。

光回線でWiFiを利用するためには無線LANルーターをレンタルするか自前で購入する必要があるので、追加費用が発生してしまいます。安い費用で無線LANを利用するために、据え置き型のWiFiルーターを利用する方法があります。このサービスはモバイルWiFiと比べて利用料金が安いというメリットがありますし、LANケーブルでもインターネットに接続することが可能です。WiFiルーターは基地局と無線で通信が行われるので、回線の設置工事が不要で初期費用も安上がりです。ルーターを電源プラグに差し込むだけですぐに無線LANが使えます。家庭用コンセントを利用するので、モバイルWiFiのように充電をする必要もありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *