無線LANを設置すれば安い通信費ネット接続が可能

ご自宅にパソコンがない場合でも、スマートフォンを使用すればパソコン同様にインターネットサービスを利用することが可能です。

昨今のスマートフォンは大画面で高性能な機種となっており、動画閲覧からゲームまでおこなうことが可能です。しかし、動画やゲームを長時間スマートフォンで使用する場合、通信費用が割高になっているというご家庭も少なくないでしょう。特にストリーミング方式の動画は1時間で約1GBものデータ量となるため、定額サービスに加入していないと高額な通信費用となります。スマートフォンの通信費用を抑えるコツは、自宅内に無線LANルーターを設置することです。

無線LANとはアクセスポイントという名でも呼ばれており、1つの機器で複数台の端末を同時接続しても料金が変動することがないので、安い費用でネット接続ができます。無線LANは一般的にはブロードバンド環境が整っている空間内で、ワイヤレスでパソコン・テレビなどをインターネット回線に接続するものですが、スマートフォンしか使用していなくても、2名から3名の家族が共同使用すれば、安い通信費用を実現できる優れものといえます。

大手通信事業者では、工事不要でコンセントに取り付けるだけで設置できる無線LANルーターを用意しています。このルーターにはモバイルSIMというデータカードが備わっており、定額料金で利用できるのが特徴です。データ通信制限もなく、スマートフォンの設定でWifi機能をオンにするだけでインターネットにアクセスできます。無線LANルーターの月額料金は約3980円なので、共同利用すればお安い価格といえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *