無線LANの料金はどうなるの?

インターネットを利用する場合の方法としては光回線などの場合には有線で引き込みルーターを使って、パソコンなどに接続する方法と、有線で引き込んだものを無線LANを使ってスマートフォンなどで接続する方法があります。

また有線とせず無線LANそのものでインターネットを利用できるサービスもあります。この場合に気になるのが料金ですが、有線であれば、その有線に掛かる料金だけで利用することが可能です。ただし、無線LANの機器を購入しなければなりませんし電気も使いますから無料で利用することはできません。一方で無線LANにするメリットは、面倒な配線が不要となることで、デスクトップパソコンでも外付けのアダプターを用いることで接続することが可能です。

ノートパソコンやスマートフォン、タブレットなどでは標準で接続することができます。一方で、無線LANの規格で直接インターネット接続サービスを行うものもあります。この場合には携帯電話のデジタル通信サービスと比べると料金面で有利なもので、通信料を節約するために契約する人もいるものです。ただ光回線などを自宅に引き込んでいるような場合には、そちらを使った方が料金が安くなるケースもあります。ただ有線ではないインターネット接続サービスは、屋外でも対応エリアであればどこでも使えるほか、引っ越しするさいにも配線の撤去などの処理を行わずに済み、また契約変更も不要で利用できるというメリットがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *