記録に残したい仮想通貨のあれこれ
2018年8月4日

GMOコインはどんな人におすすめ?

GMOコインはFX取引で実績のあるGMOクリック証券と同じグループに属する仮想通貨の販売所です。

親会社はネットワークインフラなどをメイン事業とする東証一部上場企業のGMOインターネットです。したがって、経営基盤が他の仮想通貨取扱業者よりも安定しており、サーバーやセキュリティ関係にも強い会社と言えます。

仮想通貨の取引を安全に行いたいという方におすすめです。GMOコインの強みは、仮想通貨FXを有利に行うことができる点です。最大レバレッジは5倍と他の取引所ほど高くありませんが追証が発生しません。

加えて、スプレッドが業界でもトップクラスの狭さとなっています。頻繁に取引してもスプレッドで利益が大きく減ってしまうような心配がありません。

仮想通貨の価値が下落している局面でも利益を上げることができる点も魅力です。また、注文方法が充実しているところもGMOコインの仮想通貨FXの魅力です。

指値注文と成行注文、逆指値注文はもちろん装備されています。それに加えて、IFD注文(新規注文と決済注文を同時に出せる方法)やOCO注文(2つの注文を同時に出すことができ、一方が約定したら他方はキャンセルされる注文)、両者を組み合わせたIFD-OCO注文も利用可能です。

このような特徴を踏まえると、GMOコインは仮想通貨で本格的なトレードを行いたい方に優位性のある選択となります。

GMOコインのFX取引の対象となる仮想通貨はビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・リップル・ライトコインの5種類です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です